整形手術の費用をカードローンで借りることはできる?

美容整形手術の治療費は部位によって異なりますが基本的に高額。

施術前にはレントゲンやMRIも行いますので医療費は更にかかってきます。

保険適用外になるケースも多いですから、整形費用は全て自己負担となる事が殆どです。

一括で払えれば問題ありませんが、実際はそれが出来ない方のほうが多いかと思います。

その為「医療ローン」や「メディカルローン」を利用する方が多いです。

美容整形のローンの審査は厳しい

病院・医院、美容外科が提携しているカード会社とローン契約を結ぶ形となります。

現金一括で支払が困難な方にとっては嬉しいサービスです。

提携している会社は主にクレジットカード会社ですから審査はかなり厳しいです。

また審査が降りるまでに時間がかかるのがデメリットでもあります。

未成年の方ですと保証人が必要なですから、内緒で整形したいというわけには行きませんのでその点もお忘れなく。

もちろん使いみちは治療費のみとなりますので、使い勝手も良くありません。

整形手術費用はカードローンのが早くて楽

働いて安定収入がある方は医療ローンを組むより、カードローンでお金を借りるほうが良いでしょう。

大手の消費者金融や銀行系カードローンなら利用しやすく利便性も高いのでオススメです。

無担保無保証、ネット申し込み、郵送不要、即日キャッシングなどなど使いやすいのが特徴のローンサービスです。

特に消費者金融は対応が早いですから、急いでいる方には最適です。

但し金利負担は銀行系に比べ高めですので、毎月の返済は多少多くなりますので注意が必要です。

銀行系カードローンは低金利で高額融資ですから、費用が高額な方に向いています。

審査は多少厳しくなりますので、その点を踏まえたうえで申込をするようにしましょう。

総量規制対象外ですから年収3分の1を超える借入も可能です。

どちらのカードローンも使いみちは自由です。

更に限度額内であれば何度でも借入可能ですので、いざという時に役立ちます。

返済遅延や債務整理を行っていなく安定収入があれば審査には比較的通りやすいです。

医療ローンを組む前にカードローンに申し込んでみると良いでしょう。

 
Jscore

SoftBankとみずほ銀行の

AIによるキャッシング!

最短で即日融資もOK!

↓ ↓ ↓ ↓

公式サイトはコチラ